テーマ:シェアハウス

シェアハウス事業=老人ホーム?

市から立ち入り調査が入り、シェアハウス事業は、老人ホームに適用すると通知が来ました。 お上からの通達ですから、従うべきですね。 しかし、身寄りもなく行くところもない障がいがあって、若い人や自立とみなされている高齢者でも1人暮らしは不安。 さまざまな方を受け入れて来ました。 亡くなられた方もいましたし、残念ながら病…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

テレビが欲しい。

シェアハウスひまわりの利用者さんが、朱夏で熱心に相撲を見ています。   部屋にテレビがないので・・・・ 買います? と聞いたところうなづきました。 早速明日電気屋に行ってきます。 今は、薄型になって安くてびっくりです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元旦二日と仕事かなあ。

いやー。 仕事三昧の日々です・・・・・って、人が居ないからやけど。 昨日から、シェアハウスひまわりの職員に、試用期間で入ってくれた方がいます。 未経験。 うー。だけど、やる気があれば・・・・ と思って、試用期間を見ることにしました。 まじめな方だし。でも、この仕事真面目だけでは、どうも・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

縁から絆へ~元旦も仕事~

謹賀新年。 新しい年です。 去年は、日本にいろんなことがありましたね。 高知も南海大地震がやってくると言われています。 自分たちがその立場になったら。 常に、何々だったらと考えて生きたいものです。 元旦は職場で迎えました。 そして、新しい職員とリハーサルの日でもありました。 元旦から始まり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

利用者との家族との距離。

シェアハウスひまわりで、看取りをした家族と小さないさかいがあった。 ほんとうに、小さないさかい。 息子さんが三人いて、その中の1人。 私のことを偽善者?思っているのかな。 いろんな思いが交錯する。 家族の思いも分かる。 自分が看取りたかった。 看たかった。 だけど、いろんな事情があって、看…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お葬式も終わって。

なんだか、力が抜けました。 短い間でしたが朱夏に来て家を出てハイツひまわりに入居して。 幸せでしたか? 聞いてみたい。 頑固で、でも私からすると好々爺というイメージでした。 母から、おんちゃんは怖かったよ。 ほんとに怖かった。 と聞くけれど。 頑固の中にも自分というものがあった気がします。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シェアハウスハイツひまわりでの看取り③

朝から、長男さんがひまわりに来ていたようで。 職員から昼過ぎに電話があったのです。 ちょうど、長男さんが帰った後に訪問看護が来て。 手を握り・・・・ その時に、大きく息を吸い吐いたようです。 亡くなった・・・・・・・・・・・・・・・・ 最後まで、自分らしくだったと思う。 夜勤のスタッフも頑張って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シェアハウスハイツひまわりでの看取り・・・②

何も口にしなくても、排尿や排便はあります。 人間は、体の中に残ったものを排出していくらしいです・・・ 家族もあわせたい方がいたら・・・ と伝えたようです。 家族の出入りが多くなりました。 じっと、目を閉じている時間が多くなりました。 だけど、声かけには反応します。 私も仕事が終わったら、ハイツに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シェアハウスハイツひまわりでの看取り・・・①

ハイツひまわりは、なぜ始めたか? 自分がずっとやりたかったグループホーム。 だけど、介護保険のグループホームでは自分の思いとすれ違うことがあって。 遠い母方の親類のおじがきっかけ。 本当に夫婦中の良いだけど、がんこで・・・いごっそうのような人。 認知症が始まって、だけど自分が奥さんの面倒を見なくてはと必死で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者・障がい者シェアハウスハイツひまわり。

神田にあります。 あんまり宣伝してないので。 高齢者三人と、月末には障がいのある方二名が入居します。 今年の三月に開所。 色々あって、職員の入れ替わりや入居者の退去。 北海道のなんもさ長屋を見学して、高知でやりたいって。 ずっと思ってました。 スタートまで自分の中で思いはたくさんあったけれど、実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more